So-net無料ブログ作成

「向日葵の柩」公演中 at 岐阜県可児市 [芝居]

今日は休館日で休演日でした。
センターの防災訓練をするというので、小劇場の音響オペとして参加してきました。
おまけに、水消化器も体験してきました。

柳美里作「向日葵の柩」も、残す所後4ステ。
これが終わると、12日から16日まで、東京は新国小劇場で公演です。

「向日葵の柩」のブログ↓
http://alahimawari.blog75.fc2.com/

この作品、17年前に、柳美里が主催していた青春五月党でやった芝居なのかな?
演出は新宿梁山泊の金守珍。出演も、新宿梁山泊のメンバーが多数だったようです。

それをベースに今回は、キャストも新たに、ここ可児市に滞在し、芝居を作ってきたわけですね。

私は音響さんなのですが、稽古初日からずっと、います。ふう。

作品は、一言でいえば、「少女漫画だなあ」という印象を持っています、私はね。
きっと、設定が高校生だったり、二十歳なりたてとか、その辺の年齢が主人公だからでしょうか。
物語はハッピーエンドではないですけど、救いはあるかな。

いい話だと思います。

興味ありましたらおいで下さいましな。

in 可児市 [芝居]

可児市にやってきても、うちと同じく、キーボード用意して、曲を作っている。
正確には、ある曲のカラオケを作っている。
キーボードはセンターの職員の方に借りた。
で、midiのin/outを持ってきてなかったので、地元の楽器屋探したが、midiケーブルグライしか置いてなく、稽古休みの日に名古屋まで電車でGO。
で、石橋楽器に行き、せっかくだからと予算オーバーなEdirolのFirewireの6in6outのやつを手に入れてしまう。
カードが使えるとこういうとこいヤバいね。
で、作りました。
ちなみに曲は、チョーヨンピルが歌ってた、「窓の外の女」。
DCF_0010KB.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

YEBI大王 in Brasil [芝居]

ブラジルです。
ベロオリゾンチです。
カーニバルの季節ではありません。
のでサンバは見ることが出来ませんが。

本日中日です。

スタンディングオベーションです。
IMG_3626ouro2.jpg


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

リュウの歌、5月、紀伊国屋ホール [芝居]

次の公演が決まりました。
紀伊国屋ホールです。
是非来ていただきたい!!

↓以下宣伝↓

ryuu-e.jpg
新宿梁山泊第38回公演
「リュウの歌」

作:コビヤマ洋一
演出:イ ユンテク
演出協力:金守珍

 舞台は、高層ビル街に囲まれた
ある片隅の段ボールハウスの城。
 そこのダストシュートから捨てられた少女リュウが主人公。
 だが、彼女は、身体全体の細胞がアトポーシスをひき起こすという奇病にかかっていた‥‥。

於:新宿 紀伊国屋ホール
  (新宿東口 紀伊国屋書店新宿本店4F_03-3354-0141)

5月9日(金)19時
 10日(土)14時/19時
 11日(日)14時
  12,13日休演です!!
 14日(水)19時
 15日(木)19時
 16日(金)19時
 17日(土)14時/19時
 18日(日)14時

料金 一般前売3800円/当日4300円
   学生は1000円引き(受付で学生証をご提示下さい)
  *全席、指定席です。

**同時期に公演される、劇団1980の
「ええじゃないか」
演出・金守珍
5月7〜11日
紀伊国屋サザンシアター
とのタイアップチケットもあります!!
どっちも観ると、最大2000円もお得だそうです!!
情報↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~s-ryo/08ryuu/ryuu.html

***現在、予約受付中!! 
  どうぞよろしくお願いします!!!

3月下旬、アトリエにて「TORAJI」公演 [芝居]

TORAJI

新宿梁山泊第37回公演
作・呉 泰錫
翻訳・石川樹里
演出・金 守珍
出演・梁山泊役者陣、武人会

日時:3月26日〜31日
  :平日19時のみ、土日は14時と19時

於:芝居砦・満天星
  中野区上高田4-19-6ゴールデンマンションB2F

お代:前売3000円、当日3500円
   学生1000円引き

前売り/予約開始2月23日(土)11:00〜

救国の英雄か、
希代の反逆者か、
歴史のはざまに浮かぶ
ひとりの男

それを見つめる
もうひとり

砕かれた魂が慟哭するとき
彼方から懐かしい唄が聞こえる

夢見たのは
白い花(トラジ)咲く
美しき祖国

というわけで,本年第一弾は、韓国の劇作家 呉 泰錫(オ テソク)先生の作品です。
初演は韓国で,先生の劇団でやったそうですが、どうも不評だったらしいです。

さて、この作品どう料理出来ますか‥‥‥


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

今回の風又 [芝居]

http://homepage.mac.com/shikanoyasushi/blog.html

休演中のテント内部は
こんな感じです。

必見!!

17日で新宿梁山泊は終わりです。
急げ!!


9月,井の頭公園にて紫テントやります!! [芝居]

井の頭公園野外劇フェスタ2007
唐十郎プロデュース<三色テント出で立ち公演>

まずは先陣きっての新宿梁山泊の公演は
「唐版 風の又三郎」
作 唐十郎
演出 金守珍

9月8日(土)、9日(日)
9月14日(金)、15日(土、16日(日)、17日(月祝)

毎夕7時開演(受付6時開始、会場6時半)

於・井の頭公園 木もれ日原っぱ 特設紫テント
  あるいは
  都立井の頭公園新公園 三鷹の森ジブリ美術館横 特設紫テント

前売予約開始は8月4日(土)11時より

前売3500円
当日3800円
全席日時指定で自由席

です!!

乞うご期待

新宿梁山泊のH.P.はこちら↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~s-ryo/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

演戯団コリペ「リュウの歌」の場当たり [芝居]

明日はゲネ、マチネ、ソワレ。
あさってマチネでとうとう撤収。
やっぱ、長かったのか!!?

一息つけるのだろうか・・・


「月光の騎士」本日楽日! [芝居]


さて、本日19時の会で「月光」は終わり
仕込み替えである。
おそらくバックの一斗缶セットは使い回されるはずであるが。

演戯団コリペの「リュウの歌」、いったいどんなものになるのやら。

不安ながら楽しみでもある。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。